高津病院の歴史

ホーム〉高津病院の歴史

高津病院の歴史

高津病院は福沢諭吉の弟子の鈴木梅四郎が運動して全国的な大衆医療活動として展開した「実費診療所大阪支部」の流れをくむ、歴史をもつ病院です。鈴木梅四郎は明治・大正時代の高額医療による多くの国民の貧窮を救済する立場で、医療の新システムを考案し、実施しました。それが「実費医療診療所」です。当時の高額医療問題に社会的に真正面から取り組んだ歴史ある病院です。

  • 新病院建設
  • 大腸CT検査
  • 高津病院の歴史
  • 詳細はこちから
  • 外来診療表
  • 詳細はこちから
  • 下肢静脈瘤とは
  • 詳細はこちから
  • 血管外科治療
  • 詳細はこちから
  • 求人情報
  • 詳細はこちから
  • 求人情報
  • 詳細はこちから

医療法人財団厚生会 高津病院

医療法人財団厚生会 高津病院
〒542-0066
大阪市中央区瓦屋町三丁目2番7号 Tel.06-6761-1421